2009年05月06日

英語教材の決定版

英語教材の決定版

「英語教材の決定版」
究極の英語30分楽習【カリスマ英語トレーニング法】



1日30分の超効率化英語速習!上場企業19社も絶賛したノウハウが遂に・・





カリスマ英語トレーナー高松貞雄が贈る
待望の第2弾英語教材!

上場企業19社以上が絶賛したノウハウを
遂に大公開します!
「英語教材の決定版」究極の英語30分楽習【カリスマ英語トレーニング法】






「週に2回、欠かさず英会話教室に通っています。」
「毎日、有名なリスニング教材で学習しています。」
「英語を身につける為に語学留学まで行きました。」


でも英語を日本語のように自由自在に話す事はできなかった…


もしかするとあなたも上記の経験をした事があるかも知れませんが、
特に珍しい事例でも何でもありません。


実はこうした方法で挫折してしまう人は、非常に多く、
私のクライアントの半数以上が、過去に上記の挫折のいずれかを経験した方々です。


では、英語を完全に身につけ、不自由なく話す為には、
具体的に一体何が必要なのか…あなたはご存じですか?


1.ひたすら英単語・熟語の暗記。
2.音声CDで発音の学習。
3.『聞き流すだけ』教材でのヒアリング能力の向上
4.TOEIC・TOEFL対策教材での英語力の向上
5.英語での会話に対しての慣れ。


残念ですが、この流れで英語を身につけられる方はごく一部であり、
ほとんどが『ひたすら英単語・熟語を暗記』出来ずに伸び悩んでしまいます。


さらに、もし英単語・熟語を丸暗記できたとしても、
次は発音の学習という困難が待ち構えています。


それ以降は…もはや言うまでもありませんね?
これがオーソドックスな、日本の英語教育の真実です。


そして、こうした方法で英語に挑戦し、挫折してしまった方々は、
皆、口を揃えて「英語は難しい」と言います。

難しいのは当たり前です・・・
もっと簡単に英語を身につける方法があります。
それなのに敢えて難しい方法を選ぶ理由がありますか?


あなたが「記憶力に自信があり、暗記するのが好き」でない限り、
現在取り組んでいる英語の学習は、今すぐストップして下さい。


私のトレーニング法は、まず取り組む学習の順序を入れ替えます。
頭で【覚える】のではなく、【身につける】ためにはこの入れ替えが不可欠です。


そしてはじめにインプットしておく理論を大幅に削ります。
一般流通されている英語教材には大量の英語理論が書かれていますが、
一部を除けばほとんど英会話には不要な知識になります。


この2点については、
後ほど詳しくご説明します。


これから具体的にお伝えしていく英語トレーニングは、
あなたが今まで目にしてきた、どの教材よりもおそらくシンプルな内容になるでしょう。


「信じられない…」とあなたは思うかも知れませんが、
そのシンプルなトレーニング法を私自身、実践してきました。


そして以下の経歴は【アウトプット英語トレーニング】なくしては、
有り得なかったと断言できます。
「英語教材の決定版」究極の英語30分楽習【カリスマ英語トレーニング法】





英語教材の決定版

「英語教材の決定版」
究極の英語30分楽習【カリスマ英語トレーニング法】
posted by toei at 06:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法
たった90日で使える英語を身に付ける魔法の英語速習術
リスニングパワーTOEIC