2016年07月15日

【社会人の英語勉強法】リスニングの教材って?英語の勉強にはコツ

【社会人の英語勉強法】リスニングの教材って?英語の勉強にはコツとして
やはり、聞く力、リスニング力が絶対的に必要になります。

英語の「聞き流し」で?30日ヒアリングするだけで英語耳や英語脳や
ネイティブに通じる発音が手に入るリスニングパワーって??

本当に?英会話の「聞き流し」って学習法として
よく聞いたり触れる機会がありますが。

まさか?って思いますよね。
それで、英語が、単語が聞き取れるようになるなんて・・・

英語発音で深刻に悩む日本人からの問い合わせ
スコット先生は、日本人に特化して今まで22年間、英語と発音を教えてきました。スコット先生は、電話越しでも、発音に関して日本人の口や舌やアゴの動きを適格にアドバイスすることができます。

スコット先生のレッスンを取れば、

マンツーマンで英語発音のレッスンをしてくれるので効率よく英語発音を改善することができますが、スコット先生から直接、英語発音のレッスンを受けるには、3ヶ月ほどの1コースが20万円ほどかかります。

そして、スコット先生は既に多くの
生徒がいるので、一人で教えるのに限界があります。

そこで、
スコット先生のレッスンを受けるのと同等のリスニング力アップや発音力アップの効果を
レッスンを受けられない人にも出してもらうために他の言語学者や科学者の力を
借りてリスニングパワーというバイリンガル育成プログラムを開発しました。

【社会人の英語勉強法】たくさんの英語状態の方法がありますが。
リスニングの教材が最もいい?英語の勉強にはコツは聞く力、リスニングが最重要



私は英語初心者の英語でもネイティブのような
バイリンガル英語に変えることができます。

私は、自分の生徒の英語発音を上達させるために、
まずはリスニングのスキルを上達させています。

それが私がリスニングパワーを開発した理由です。リスニングパワーを開発するにあたり、何年もかけてリサーチを行い、(日本人に協力してもらい)テストを繰り返しました。

アメリカの言語習得の最先端の理論のうちの一つが
リスニングパワーのコンセプトになっています。

リスニングパワーは、日本語を母国語として話す日本人のために開発され、
日本人にとって難しいとされている英語の音に焦点をあてています。

リスニングパワーは、あなたの思考回路の中に正しい英語の音を組み込み、
英語をもっとはっきりと聞き取れるようにします。

バイリンガルになった私の生徒はみんなリスニングパワーを使って英語学習し、
実際に素晴らしい結果を出して証明してくれました。

リスニング力をつけることが、バイリンガルになるための最初のステップです。

習得しようとしている言語をはっきりと聞き取れるようになる必要があるからです。

TOEICを受けるにあたり、リスニング力をつけたいなら、
どんな英語の音を聞くことが必要か理解する必要があります。

リスニングパワーには、あなたのリスニング力と発音力を最短で伸ばすために、
・エコーのように音を響かせるテクノロジー
・周波数解析ソフトで計算したピッチで英語の音を連続して繰り返して流す技術
・色々な周波数やピッチで、英語の音を認識できるようになる音声技術
・潜在意識(サブリミナル)に働きかけて、脳に、英語本来の音を聞きとることができるようにするテクノロジー

などの最新の音声技術を取り入れました。

わずか2週間ほどで、あなたが今まで聞き取ることが
できなかった英語の音が聞こえるようになるでしょう。

今日から、リスニングパワーを使って英語学習を始めて下さい。
そして、「今まであなたが聞き逃していた英語の音を聞いて下さい。」

通勤時間に、すき間時間に「聞き流し」で?
30日間ただ繰り返し耳に入れるだけ!
ネイティブの「英語耳」と「発音力」を同時にマスターできる
リスニングパワーの特徴とは?

英語の上達、勉強法として、聞く力が最も大切になります。
リスニングこそが、英会話の勉強のコツになります。
posted by toei at 01:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法
たった90日で使える英語を身に付ける魔法の英語速習術
リスニングパワーTOEIC