2009年02月06日

リスニングパワーTOEIC

リスニングパワーTOEIC

バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」










アメリカ人言語学者が開発したTOEICリスニング対策プログラム






日本人をバイリンガルにする方法

アメリカ人言語学者のスコットペリーは、22年間にわたり2000人以上の日本人に英語発音を指導してきた経験をもっていて、日本人の発音矯正のテクニックや日本人をバイリンガルにするメソッドを培ってきました。

英会話スクールは星の数ほどあります。

そして、どの学校も決まって、自分たちこそがナンバー1だと宣伝しています。

でもスコット・ペリーは、自分が一番だとは言いません。言うのではなく、実際に結果に出して証明するのです。

まずはスコットペリーが教えた生徒のネイティブのような英語を聞いて下さい。最初はみんな英語で悩んでいました。スコットペリーメソッドであなたもバイリンガルになれることを証明しましょう。
バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」






リスニングパワーTOEIC

バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」



posted by toei at 21:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

効率よく英語発音を改善すること

スコット先生の元には、英語発音で深刻に悩む日本人からの問い合わせが絶えません。


バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」
スコット先生は、日本人に特化して今まで22年間、英語と発音を教えてきました。スコット先生は、電話越しでも、発音に関して日本人の口や舌やアゴの動きを適格にアドバイスすることができます。

スコット先生のレッスンを取れば、マンツーマンで英語発音のレッスンをしてくれるので効率よく英語発音を改善することができますが、スコット先生から直接、英語発音のレッスンを受けるには、3ヶ月ほどの1コースが20万円ほどかかります。

そして、スコット先生は既に多くの生徒がいるので、一人で教えるのに限界があります。

そこで、スコット先生のレッスンを受けるのと同等のリスニング力アップや発音力アップの効果を、レッスンを受けられない人にも出してもらうために他の言語学者や科学者の力を借りてリスニングパワーというバイリンガル育成プログラムを開発しました。

聞き流すだけで英語耳や英語脳やネイティブに通じる発音が手に入るリスニングパワーは最初、いくらで販売しようか悩みました。

あまり安い価格で販売してしまうと20万円という高額な費用を払ってスコット先生の授業を受けている生徒さんに苦情を受けるかもしれないからです。

また現在、インターネットでは「聞き流すだけで英語が上達する」とうたっているリスニング教材が3万円から5万円ほどの価格で販売されています。

ですが、スコット先生は、やはり一人でも多くの日本人にバイリンガルになって欲しいという気持ちで、特別に9800円という特別価格でリスニングパワーを提供することにしました。

ただし、9800円でのご提供は先着30名様までとさせていただきます。
あなたもTOEIC対応リスニングパワーを30日間、聞き流して英語耳と発音力を手に入れて下さい。そして、字幕なしで洋画を見て2週間でどれだけ英語が聞こえるようになったかを実感して下さい。
バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」
posted by toei at 21:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リスニングパワーを始めた途端・・

今まで有名な英語教材や英語学校で学んでも
まるで上達しなかったのに、リスニングパワーを始めた途端・・・
プログラム実践者のお喜びの声をご覧下さい



ネイティブのように英語を話したくて、沢山の有名な英語教材や、著名な学校で学びましたが、どれも納得いく成果がえれなかったので、自分で努力するしかないんだと諦めていました。

今まで習った教授たちからは、高校までに英語を習得しないと、肉体的、能力的に機能が低下してしまうので限界があるといわれがっかりしていましたが、リスニングパワーに出会い悩んでいたことがかいけつしました!今まで習ってきたことと全く違ったシステムで、しかも簡潔、実践的な内容は数回聞いただけなのに英語が上達しコミュニケーションがさらに楽しくなりました。私の場合、リスニングパワーを聞くだけで、リスニングだけでなく、発音もよくなったのは、一般的に教えられている基準を越えて、さらに詳しく日本語と英語の違いや日本人の欠点を全て科学的研究されたものだからだとおもいます。

今まで学んできたことを振り返ると、アメリカに来る前にリスニングパワーをしっていたら、最短に英語が上達していたとおもいます。私のようにどの教材を使っても英語が上達しなかった人やこれからはじめるる全てのレベルの人に是非お薦めしたいです。

S・H様 男性 神奈川県

日本で英語上級レベルだったので、自信を持ってアメリカへ。文法や単語はばっちりなのに、英語が通じなかったのと、話すスピードが授業で聞いていたものとちがっていて、コミュニケーションがうまくできなく驚きました。これはなにかが違うとおもい初心にもどって実際アメリカで話されている英語を学び始めました。 その中でとくに役にたったのは、TOEIC対応リスニングパワーでした。これを聞くだけでネイティブ英語が聞き取れるようになったので、本当に感謝しています。

M・N様 男性 東京都

リスニングが特に苦手でしたが、リスニングパワーを2週間、聞いただけで本当に今までより英語が耳に入ってくるようになりました。先日受けたTOEICのリスニングでも、かなり英語を聞き取ることができ自分でもびっくりしました。これからもリスニングパワーを使って英語勉強を頑張ります。今度TOEICのスコアが届いたら報告しますね。

Y・S様 女性 海外在住

留学したのに全然、英語が上達しなくて悩んでいる時にリスニングパワーのホームページを見つけました。学校で今まで先生の言っていることも全然わからず授業についていくのも必死でしたが、リスニングパワーを使うようになってから、先生の言っていることが聞き取れるようになりました。またホームステイ先でもホストファミリーと最近、コミュニケーションが取れるようになってよかったです。本当にありがとうございました!
posted by toei at 21:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネイティブの「英語耳」と「発音力」

30日間ただ聞き流すだけ!
ネイティブの「英語耳」と「発音力」をマスターできる
TOEIC対応リスニングパワーの内容は…



バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」
リスニングパワーTOEICテキスト33ページ

リスニングパワーTOEIC CD1(CD1の収録時間の合計は58分95秒)
(音声ファイル22個収録)

リスニングパワーTOEIC CD1の内容を見るにはこここをクリック

リスニングパワーTOEIC CD2(CD2の収録時間の合計は51分33秒)
(音声ファイル23個収録)



TOEIC対応リスニングパワーを聞き流すだけであなたも

* 早い方ですと2週間ほどで映画を観ている時などに「あれ今、英語が聞き取れた」のようにリスニングに変化が出るのを感じていただけるでしょう。そして30日ほど聞き流すことで「英語耳」が出きてきます。
* ネイティブに通じる英語発音が身についてくるので海外に行ってもネイティブに英語が通じるようになります。
* リスニングパワーの英語の周波数を聞いていくうちに、日本語環境にいたために今まで貴方の脳になかった英語の音を認識することができるようになってくるので英語耳と英語脳ができてきます。
* TOEICのリスニングでも今までよりも英語が聞き取れるようになったとの声をたくさんいただいています。
* 映画が字幕なしで楽しめるようになるでしょう。
* 最初にビデオで観ていただいたようにリスニングパワーを使い続けバイリンガルになった方が続出しています。
* 英語にはあるけど日本語にはない音が身につきます。
* LとRなど今まで一緒にしか聞こえなかった音が聞き分けられるようになります。
* リスニングと発音が上達するので英語が効率よく上達するようになります。
* 集中力が高まったという声も届いています。
バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」
posted by toei at 21:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOEICのリスニングも攻略

さらにTOEICのリスニングも攻略できます

スコットペリーは、今まで1000人を越える日本人に英語発音を教えてきた経験を元に、リスニングパワーを更に、TOEICのリスニングでも高得点を取っていただけるように大幅に改善しました。

TOEICによく出てくる単語もしっかりと収録してあるので、リスニングパワーを聞き流すことにより、TOEICにでてくる単語も聞き取れるようになります。
posted by toei at 21:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語耳を作れる秘訣

なんと大人になってからでも
英語耳を作れる秘訣は●●●にあった


バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」
なぜリスニングパワーを聞きながすだけで、大人になってからでも英語耳ができるかというと、実は、その秘密は「周波数」にあります。

英語と日本語では周波数が異なります。

日本語の周波数は、英語に比べて低く、世界の中でも一番低い周波数の部類に入ります。

その一方、英語の周波数は、世界でもっとも高いのです。

日本語の最高周波数が1500ヘルツであるのに対し、英語の最低周波数は、最低でも2000ヘルツなので、周波数に関しては、日本語と英語では交わるところがないのです。

ヨーロッパ人など他の民族に比べて日本人が英語に弱い理由は日本語の周波数にあったのです。



普段、日本語の周波数に慣れている日本人は、周波数の異なる英語を聞いても、英語本来の音を聞き取ることができず、日本語に近い音に置き換えて理解してしまうのです。

でもリスニングパワーを聞き流すことにより、英語の周波数を耳から脳に送ることができるので、今まで聞き取ることができなかった周波数の英語の音も聞き取ることができるようになってきます。

そして、 リスニングパワーを継続して聞き流すことにより、子供時代には聞き分けられたであろう、音の回路をもう一度つなぎ合わせることができるので、英語の音が聞き取れるようになるのです。
バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」
posted by toei at 21:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOEICリスニング対策プログラム

TOEICリスニング対策プログラム

バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」












アメリカ人言語学者が開発したTOEICリスニング対策プログラム





アメリカ人言語学者が日本人のために開発したバイリンガル育成プログラムです。30日間、この教材を聞き流した後、字幕なしで映画を観て英語耳を実感して下さい。
バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」
posted by toei at 21:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語の音が耳に入ってくる感覚を体感

英語の音が耳に入ってくる感覚を体感

しかし、米国の言語学者スコットペリーが
遂に、その「壁」を取り払うことに成功しました












実は、アメリカ人言語学者のスコット・ペリー先生が今までの常識をくつがえしました。

スコット先生は、日本人に15年間、英語を教えながら、常にどうすれば日本人が、日本語にない英語の音を聞き取れるかということを研究してきました。

そして、他の言語学者、医学博士、語学講師、サウンドエンジニアなどの科学者たちのグループの協力を得て、リスニングパワーというネイティブ耳育成プログラムを開発しました。

リスニングパワーとは、ネイティブの発音とコンピューターをもとに、英語を学ぶにあたり大切なキー・サウンドや、その他複雑な混合音を広範囲にわたり、聞き取れるように開発されたリスニング用教材です。

短期間繰り返しリスニングパワーを聴くと、子供のころから眠っていたヒアリング能力が目覚めます。

リスニングパワーは、さまざまな英語特有の発音に焦点を当てています。

英語に存在し日本語には存在しない10の母音と、速く話すときに生まれるさまざまな発音を重視しています。
わずか30日間で英語初心者の耳が
「英語耳」に変わる秘訣とは!?

その時、あなたは聴解範囲が広がり、前よりも内容をよく理解することができるでしょう。

リスニングパワーの内容は何年もの研究と経験に基づいています。リスニングパワーは日本語を母国語とする方専用にデザインされています。

リスニングパワーを聞くことで、普段、日本語の音に慣れている日本人の耳を、2週間で集中的に鍛え、英語耳にします。

30日間、リスニングパワーを聞き流すだけでも、今まで聞こえなかった英語の音が耳に入ってくる感覚を体感することでしょう。
バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」
posted by toei at 21:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法
たった90日で使える英語を身に付ける魔法の英語速習術
リスニングパワーTOEIC